CFD初心者のおすすめ本を読んだら本当におすすめだった

CFDをはじめたい人

CFDをやってみたいな。初心者におすすめの本ないかな?

ほま

こんな疑問にお答えします。

※この記事は3分で読めます

本記事の内容

  • CFD初心者のおすすめ本を読んだら本当におすすめだった
  • 一生付き合える投資対象を選ぼう
  • 投資はギャンブルではない
  • 投資を習慣化する
  • 投資をしなくてもリスクはあります

この記事を書いているぼくは、GMOクリック証券でCFDを運用中。

運用資金110万円で、半年で148万円に増えました。

半年で34%増加 → 年利換算68%ペース。

妻もGMOクリック証券でCFDを運用中です。

そんな妻が購入した、1冊の本があります。

読んでみたら、CFDの基本や、損しない投資の考え方が学べる本でした。

CFD経験者のぼくでも学べることが多かったので、この本を紹介します。

お金がずっと増え続ける 投資のメソッド アイドルのわたしでも。
著者:高山一実 奥山泰全

高山一実さん(乃木坂46)と、奥山泰全さん(マネーパートナーズ前社長)の共同著書です。

投資素人の高山さんが、奥山さんに投資(CFD)を教えてもらい、実践しながら理解していく内容です。

CFD取引に特化した、初心者向けの本です。

  • CFDをはじめたい人
  • 投資の基礎を学びたい人
  • 投資に必要な習慣を知りたい人

あなたがコレに当てはまれば、この本を読む価値があります。

たった1冊の本ですが、読み終わった後には、あなたの頭の中に投資がはっきりとイメージできるようになります。

そして、実践したい気持ちが自然と沸いてきますよ。

目次

CFD初心者のおすすめ本を読んだら本当におすすめだった

妻が購入した、CFD初心者のおすすめ本を読んだら、本当におすすめでした。

なぜかというと、CFD取引に特化した初心者向けの本だからです。

  • “安く買って高く売る”
  • “投資はギャンブルではない”
  • “投資を習慣化させる”
  • “小さな成功を積み上げていく”

これらの”投資に必要な基本的な考え”が学べます。

タイトルだけみれば、「投資の専門家に指導されれば、誰だってできるじゃん」と思うかもしれません。

しかし、奥山泰全さんは基本的なことしか教えていません。

ずっと付きっきりで指導している訳でもありません。

それでも高山一実さんは、実践を通してどんどん理解を深めていました。

この本は会話形式なので、本を読めば誰でも高山一実さんのように、CFD、投資の知識を学べます。

CFD初心者のおすすめ本であるこの本は、本当におすすめでした。

一生付き合える投資対象を選ぼう

この本では、一生付き合える投資対象を選んでいます。

それは、同じ投資のやり方を続けるためです。

“安く買って高く売る”

これをシンプルに続けるだけです。

高山さんが実践する投資の対象は、”ゴールド(金)“です。

とはいえ、絶対”ゴールド(金)”にしなきゃいけない訳ではありません。

本の中でも、その他の一生付き合える投資対象を紹介しています。

ぼくも、”ゴールド(金)”は運用していません。

“シルバー(銀)”を運用しています。

“ゴールド(金)”と同じように、一生付き合える投資対象だと思っているからです。

投資の対象は、一生付き合える投資対象を選びましょう。

投資はギャンブルではない

この本では、”投資はギャンブルではない”ということも教えてくれます。

投資は、一発勝負ではありません。

小さな成功を積み上げていくものです。

小さな成功とは、小さな利益のことです。

“安く買って高く売る”

これを繰り返すだけ。

投資はギャンブルではありません。

投資を習慣化する

歯を磨くように、投資する

出典:お金がずっと増え続ける 投資のメソッド アイドルのわたしでも。

この文章を見て、投資は習慣化につきると感じました。

ほったらかしでできる自動売買でも、1日数分は作業が必要です。

注文したものが利益をあげたのか、あげてないのか。

この作業が必要です。

とはいえ、慣れれば1分程度でできる作業です。

習慣化すれば、歯磨きよりもラクラクです。

投資を習慣化しましょう。

投資をしなくてもリスクはあります

投資をしなくても、リスクはあります。

それは、インフレリスクです。

いまの100円が、20年後に同じ価値ではないかもしれません。

物価の上昇により、物の価値があがると、お金の価値は下がります。

いま100円で買えるものが、20年後には200円になってるかもしれません。

インフレリスクについては、こちらの記事でも解説してます↓

金利の低い銀行口座で、ただお金を貯蓄しているだけでは、インフレリスクに耐えられません。

そのための投資です。

先ほど説明したように、投資はギャンブルではありません。

低リスクで、小さな利益をコツコツ積み重ねていくものです。

継続し、時間を味方につければ、資産は高確率で増えるでしょう。

投資をしなくても、リスクはあります。

ということで、今回の記事は以上です。

この本は会話形式なので、本を読めば誰でも高山一実さんのように、CFD、投資の知識を学べます。

そして、CFD取引に特化した本です。

とはいえ、CFD経験者のぼくでも学べることが多かったです。

読んでみたら、CFDの基本や、損しない投資の考え方が学べますよ。

これであなたも、投資人生のスタートラインに立ちましたね。

前に進むかどうかは、あなた次第です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

楽天節約&CFD投資で人生を変えた、32歳のサラリーマン。
「30代からの資産運用でもセミリタイアできる」を叶えるため、節約×投資で資産を増やしています。
夫婦で投資をはじめて、毎月不労所得をゲットしています。
夢はFIRE→マレーシア移住

コメント

コメントする

目次
閉じる